現在位置:ホーム > くらしに役立つItem > 節水型トイレ

このページは暮らしに役立つページで、節水型トイレについてご紹介します

各社からさまざまな種類の節水型トイレが販売されています

いま節水型トイレが注目されるワケ!

 1980年代から1990年代に設置されたトイレの大1回の洗浄水は13リットル使っていました。現在は最も少ないもので3.8リットルで処理できるトイレが発売されています。およそ6リットル以下で処理されるトイレが「節水型トイレ」と呼ばれているようですが、いまなぜ節水型トイレが注目されるのでしょうか?
 それは、単に生活水の使用量が少なくて済むということだけではありません。生活水を供給する施設とか、汚水を処理する施設の使用電力量も減ることでCO2削減にもつながっているからです。

◆トイレの水の使用量が増えている

 少し古いデータですが、生活の場で使用される水の実態調査を行ったデータがあります。「一般家庭水使用目的別実態調査」による「用途別水道使用割合(%)」は次の表のようになっています。

用途別水道使用割合
  平成9年 平成10年 増減
風呂 26% 24% -2
トイレ 24% 28% +4
洗濯 20% 17% -3
洗面・その他 8% 8% 0
炊事 22% 23% +1
東京都水道局 平成18年度一般家庭水使用目的別実態調査より引用

(注目)
 トイレ以外が前回調査(平成9年)とほぼ同じか減少しているのに対し、トイレだけが少し増えています。この傾向はここ数年あまり変化はないそうで、おおむねこのような割合で推移しているものと思われます。

◆生活水の使われ方

 生活水がどのように使われているか調べた結果があります。東京都水道局のWebサイトから引用したデータです。

世帯人員別の1か月あたりの平均使用水量
世帯人員 使用水量 世帯人員 使用水量
1人 7.7m3 4人 25.1m3
2人 16.0m3 5人 29.7m3
3人 21.2m3 6人以上 35.0m3
東京都水道局平成21年度生活用水等実態調査より引用

◆生活水の単価

 地域によって違いがあると思いますが、豊中市上下水道局(大阪)が公表しているデータによると、1立方メートルの水道水を作るのにかかる費用(給水原価というそうです)は、およそ188円(平成17年度)なそうです。4人世帯の場合、1か月あたりの平均使用水量が25.1m3ですので、およそ4,718円となります。地元花巻市の場合は、単価約194円くらい。4人世帯ではおよそ4,870円となります。

◆生活水の用途と使用量・CO2排出量

用途別使用量の目安
用途 使い方 使用量 CO2排出量
洗面・手洗い 1分間流しっぱなしの場合 約12リットル 約2.4g
歯磨き 30秒間流しっぱなしの場合 約6リットル 約1.2g
食器洗い 5分間流しっぱなしの場合 約60リットル 約12g
洗車 流しっぱなしの場合 約90リットル 約18g
シャワー 3分間流しっぱなしの場合 約36リットル 約7.2g
東京都水道局平成21年度生活用水等実態調査より引用

 「CO2削減」ということばをよく耳にします。日常のくらしの中でさまざまな形で、たとえばごみ減量などでCO2削減に取り組んでいることはどなたも同じです。
 生活水は、自然界の水を私たちが安心して飲めるように浄化したり殺菌したりして供給されています。また、私たちの使った水は下水に排水され、下水場で処理され元のきれいな水に戻して河川に放流されます。
 この一連の過程では電気が使われます。節水はとりもなおさず節電にもつながっていることになりますし、CO2の削減にも貢献していることになります。
 節水トイレは、生活水の節約はもちろん、CO2の排出削減にも寄与することになりますから、エコな暮らしには欠かせない商品といえます。また、現在販売されている最新のトイレは、お掃除がかんたんというか楽に行えるよう工夫が凝らされています。このあたりも利用者にとっては見逃せない点ではないでしょうか。

各社の節水トイレ紹介

 ここではTOTOの節水トイレ「ネオレスト」と、LIXIL(旧INAX)の「サティス」を、そしてPanasonicの「アラウーノ」の特長などを紹介します。

TOTO NEOREST(ネオレスト)シリーズ:RH2W

  • 希望小売価格 税込\379,050円(瞬間暖房便座タイプ/室内暖房/やわらかライト/水面下げる)
  • 洗浄水量 床排水/大3.8L/小3.3L(ecoボタン 大3.0L、オートeco小 大3.0L)
  • 4つの特長
  • 1.清潔
    「きれいな除菌水」(次亜塩素酸水)で毎回手間なし除菌。トイレのきれいが長持ちします。
    2.エコロジー
    さらに進化した超節水&節電機能で、普段どおり使うだけで賢くエコロジー。
    3.洗い心地
    おしり洗浄とビデ洗浄、こだわりの4つの洗浄機能で、ひとりひとりに上質な洗い心地を。
    4.お掃除
    お掃除しやすい豊富な機能と工夫で、お手入れをもっと快適、簡単に。
  • 超節水便器GREENMAXには、TOTOの先進技術を注いだトイレの最高峰「NEOREST」、やさしいフォルムでお掃除しやすい「ピュアレスト EX」などがあり、どれを選んでも4.8リットル/3.8リットルで洗浄できます。
  • URL: http://www.toto.co.jp/greenmax/

◎写真プラン

TOTOから発売されている節水型トイレのお薦め空間プラン「Plan12」です

・ネオレストRH0 税込\295,050
・レストルームドレッサーセレクトシリーズ Lサイズ丸形(ハンドル式水栓)ミニカウンタータイプ 税込\153,195
・紙巻器
・インテリア・バー(コンテンポラリタイプ) 税込\26,460
・バックパネル 税込\5,250
合計金額 税込\493,185

LIXIL SATIS(サティス)

  • Gタイプ(超節水ECO4適用品) 価格\281,000~
  • 機能
  • ○すっきりキレイ
    すみずみウォッシュ、ラクふきフォルム、鉢内除菌。
    ○すっきり快適
    ほのかライト、さらっと便座(チェンジオプション)、リラックスミュージック。
    ○すっきり便利
    空間ひろびろのコンパクト設計、フルオート便座、フルオート便器洗浄(リモコン便器洗浄)、スマートフォンリモコン
    ○しっかりエコ
    超節水ECO4(大洗浄4L、小洗浄3.3L)、超節水ECO5(大洗浄5L、小洗浄3.8L)、超節電で電気代節約、水と電気の節約でCO2排出量も大幅削減。
    ○しっかり安心
    安心の保証サービス(5年間安心)、停電時便器洗浄キット。
  • URL: http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/shower/satis/

◎写真プラン

LIXILの節水型トイレプラン「1307(サティスGタイプ)」です

○サティスGタイプ \371,000
○コーナー手洗いキャビネット \116,000
○コーナーミラーキャビネット \56,200
○紙巻器 \8,800
○タオルリング \7,700
合計 \559,700(税込\587,685)

Panasonic アラウーノ

  • 洗浄水量 大5.7L/小4.5L(アラウーノVは、大4.6L/小3.0L)
  • 汚れがつきにくい「有機硝子系新素材」採用。
  • 汚れをためないスキマレス設計。
  • 手を使わずに便ふたオート開閉。
  • メーカー希望小売価格 \330,750円(税込)
  • エコナビ
  • ・「人センサー」で、入室後すぐに便座を暖める。
    ・「室温センサー」で、温風乾燥の温度を調節。
    ・「着座センサー」で、大小を判別して自動洗浄。
  • 節水、少ない水量でしっかり流せるターントラップ洗浄方式。
  • ・URL: http://sumai.panasonic.jp/toilet/alauno/save_water.html

◎写真プラン(プランNo. AST02)

Panasonicの節水型トイレ施工プラン礼「Style10」です

○タンクレス便器(アラウーノ標準タイプ)\315,000円
○トイレ手洗い・収納 \73,500円
○アラウーノ専用手洗いユニット配管 \4,200円
○アクセサリー(タオルリング) \7,350円
セット希望小売価格 \400,050円(税込)

節水規制がないのは日本だけ!

 日本ではトイレの洗浄水量に規制はありませんが、諸外国では規制されているところが多く見受けられます。一例を上げますと、アメリカ6.0L(カリフォルニア州が2011年から4.8L)、カナダ6.0L、欧州6.0L、メキシコ6.0L、ブラジル6.0L、オーストラリア6.0L、サウジアラビア6.0L、中国9.0Lなど。(TOTOのWebサイト「超節水便器 GREENMAX」ページより引用)このような規制の背景にあるのは水不足という環境問題があるからとか。
 いまのところ日本ではこのような規制はありませんが、ないからといって貴重な水資源を粗末にすることも問題。節水型トイレを使用することで、水の節約はもちろん、CO2排出削減にも貢献できるわけですから、たかがトイレ・・・などと思わず検討してみてはいかがでしょうか。
 ここに掲載した情報は、2013年6月時点の情報に基づいて記載しています。価格とかWebページアドレスは変更になったり消えたりすることが考えられます。詳しくはメーカーのWebサイトでご確認くださるようお願いいたします。